プログラミングスクール「GEEK JOB」の評判や就職先について

4.5
geekjob プログラミングスクール
・IT業界以外ではたらいており、ITエンジニアへ転職を考えている
・転職したい
・手に職をつけたい(自分の価値を確実に上げたい)
・安定して働きたい
・とにかくエンジニアとして働きたい
・すぐに就職したい
・現場で学びながら成長したい
・就職支援をしっかりしてほしい

初心者でも最短1ヶ月でプログラミングが習得できると話題のプログラミングスクール「GEEK JOB」。

なんと、受講料が無料で転職サポートまでついているコースも開講されているようです。

本記事では、プログラミングスクール「GEEK JOB」について特徴や口コミを徹底調査しまとめました。

プログラミングスクール選びに悩まれている方の参考になれば幸いです。

無料コースの詳細を見てみる

GEEK JOBの特徴

まず、プログラミングスクール「GEEK JOB」の特徴をご紹介します。

1.初心者でもステップアップしながら学べる

GEEK JOBは、プログラミング初心者でもステップアップしながら学べる画期的なカリキュラムとシステムを構築しています。

業界未経験の初心者でも、最短1ヶ月でエンジニア転職が実現できます。

2.チャットやビデオ通話ですぐに質問できる

GEEK JOBでは、10:00~18:00の間は常に講師が待機しています。

プログラミング学習でつまずいても、チャットやビデオ通話でいつでも質問することが可能。

オンラインの自宅学習でも、挫折しにくい環境づくりに力を入れています。

3.転職活動もキャリアメンターが徹底サポート

GEEK JOBはエンジニア転職希望者向けのコースを開講しています。

未経験からエンジニアになるために、専門のキャリアメンターが転職活動をサポートしてくれます。

カウンセリングで一人ひとりに合わせたアドバイスを行い、求人の紹介まで実施します。

GEEK JOBのコース・料金紹介

次に、GEEK JOBのコースと料金についてご紹介します。

GEEK JOBは以下の通り3つのコースが用意されています。

内容 料金 期間 注意点
プログラミング教養コース オンラインでプログラミングを教養として学習するコース 217,800円(税込) 2ヶ月間
プレミアム転職コース オンラインでのプログラミング学習サポートに加え、成果物の作成と転職のサポート等、希望の求人に向けて就業を目指すコース 437,800円(税込) 3ヶ月間
スピード転職コース 転職するために必要な学習を進めながら受けられる限り
の選考を受け早期就業を目指すコース
無料 ・審査あり

・違約金あり

エンジニアへの転職を目指す方であれば、転職サポートが付帯した「プレミアム転職コース」か「スピード転職コース」のどちらかを選ぶことになります。

スピード転職コースが無料って本当?

GEEK JOBの「スピード転職コース」は、なんと受講料が無料

受講料が数十万円かかるプログラミングスクールが多い中、無料で転職サポートまで付帯しているのは非常に嬉しいポイントです。

受講料が無料の理由は、紹介した企業に受講生が就職した場合、企業側から成功報酬をもらっているからだそうです。(公式サイト「よくあるご質問」より

しかし、無料受講には審査があり、誰でも無料で受講できるわけではありません。

年齢等の条件によっては審査に落ちてしまうこともあるようです。

Twitter埋め込み引用(GEEKJOBに断られた)

公式HPでも下記のように回答しています。

Q:年齢が30歳を超えていますが、受講は可能でしょうか?

A:申し訳ございません、「スピード転職コース」につきましては、基本的には20代の方を対象とさせていただいております。ただ「プレミアム転職コース(398,000円税込)」であればご参加いただくことは可能です。(引用:公式サイト「よくあるご質問」より

「スピード転職コース」はエンジニアを目指す第二新卒限定のコースといってよいでしょう。

無料コースの詳細を見てみる

GEEK JOBの就職先

GEEK JOBを受講した人たちが、どんな企業に就職しているのか気になりますよね。

公式HPを見てみると、「Cyber Agent.」や「DMM.com Labo」といった有名大手企業への転職実績も掲載されています。

しかし、このような大手企業への就職成功は一例と考えた方が良いでしょう。

実際に紹介される求人はSES求人がほとんどだったという意見もあります。(参考:https://minhyo.jp/geekjob

Twitter埋め込み引用(就職先がほぼSESなのがデメリット)

ただ、SESの企業全てが悪いというわけではありません。

企業によって業務内容や待遇もさまざまなので、キャリアメンターとよく話し合って自分の希望とすり合わせながら就職先の候補を選ぶことをおすすめします。

中には、未経験エンジニアとしての1社目は比較的就職が容易なSES企業を選び、実務経験を積んだ後に自社開発企業や大手企業に転職を目指す方も…

GEEK JOBの口コミ評判

ここまでGEEK JOBについて詳しく解説してきましたが、実際受講した人たちの評判が気になるのではないでしょうか。

そこで、当サイトはTwitterや口コミ評判サイトから「GEEK JOB」に関する口コミを調査し分析しました。

GEEK JOBの良い口コミ

まずは、良い口コミからご紹介します。

1.プログラミング初心者でも基礎から学べる

プログラミング初心者だった私に対しても、理解しやすく説明してくださいました。おかげで、ちんぷんかんぷんだった基礎もしっかり学べました。今は応用的な内容を学んでいます。分からないところはまだまだ多いですが、私の担当の先生は根本的なことからしっかりと教えてくれるので、とても分かりやすく勉強が進みます。非常に頼りになるので、私は迷ったらまず先生に質問するようにしていますが、いつも丁寧に答えてくれます。本当に親切で分かりやすく説明してくれるので、プログラミングを理解する上で助かっています。引用:みん評

プログラミング初心者だった方からの口コミがありました。

初心者にとってプログラミングは難しく感じると思いますが、講師が分かりやすく説明してくれたり、質問に答えてくれたりしたことでスムーズに学習を進められたようです。

2.エンジニアに転職できた

元々事務員として働いていましたが、将来給料が上がるとも思えなかったので、パソコンを使った作業が好きであることからエンジニアを目指すことにしました。しかし、プログラミングスクールは受講料が高くて諦めていたところ、無料でプログラミングが学べるGEEK JOBを見つけたため、利用しました。フロントエンド・バックエンドに加えてインフラ周り・Gitの使い方もしっかり教えてくれたので、自宅でポートフォリオを作るために必要な知識を身につけることができて良かったです。

未経験からベンチャー企業への転職は難しいと言われることが多いですが、ベンチャー企業へ転職したいと担当者に伝えると、ベンチャー企業の求人をしっかり紹介してもらえ、希望通りの転職が出来ました。引用:みん評

ギークジョブ インフラエンジニアコースで先日内定を頂いた者です。

大学中退▶専門中退の履歴書ボロボロ25歳でしたが大手ITから内定頂きました。2年前は体制が不安定だったのか低評価な意見が多いですが、実際はそんなことは無かったです。

自分の意思で目標をもち学習を進めカリキュラムに取り組めば転職は容易だと思います。プログラミングスクールに通っていればエンジニアになれるだろうという受け身な姿勢だと、キツいと思います。

カリキュラムも分かりやすく、何より、質問に対するサポートや転職支援が熱いと思います。メンターの相性が合わなかったりもあると思うので、そういったことも含め相談すれば乗ってくれる点がいいと思いました。(引用:Google)

無料の「スピード転職コース」から、エンジニア転職を成功させた方々の口コミも見つけました。

「GEEK JOBは転職先がブラック」「SESばっかり」という評判もありましたが、この方達はベンチャー企業・大手企業とそれぞれが希望する企業に就職できたようです。

3.サポート体制がしっかりしていた

未経験なので最初は心配でしたが、GEEK JOBはカリキュラムが優れていて実践的な内容だったのでスムーズにステップアップすることができました。

短期間で念願だったWebアプリケーション開発ができるようになったので、満足感が高いです。

GEEK JOBは評判が良かったので決めましたが、評判通りのコースでした。

サポート体制がしっかりしていたので、安心感がありました。

仕事をしながら学んでいたので、オンラインチャットを利用できたのは良かったです。引用:goodcode

サポート体制がしっかりしていたという口コミがありました。

未経験から短期間でWebアプリケーション開発ができるようになったそうです。

仕事をしながらでも、オンラインチャット等を有効に活用して学習を進められるのは嬉しいポイントですよね。

GEEK JOBの悪い口コミ

次は、GEEK JOBの悪い口コミをご紹介します。

1.無料のコースは途中でやめたら違約金がかかる

Twitter埋め込み引用(違約金がかかるリスクを認識して受講を決める必要がある)

Twitter埋め込み引用(月額13万の違約金がかかる)


上の章で「スピード転職コース」の受講料が無料ということをお伝えしましたが、受講途中でやめたら違約金がかかってしまいます。また、紹介企業から内定が出ているのにも関わらず内定を辞退し就職しなかった場合も同様です。

しかし、受講生が紹介企業に就職しなければ、企業からの成功報酬も入らないため、違約金のルールは仕方のないことでしょう。「転職する気はないけど無料でプログラミング学習だけしたい」という悪質なタダ乗りを防ぐ意味もあるようです。

入会から14日以内であれば、違約金なしで退会できるようなので、「自分はプログラミングに向いていないかも」と思ったら早めに退会することをおすすめします。

2.ほぼ独学だった

個別指導で進められ、現役のプログラマーに質問できるというところが気に入って利用しましたが、実際は、テキストや動画を自分で進めていくという勉強方法が軸になります。

分からない時は質問できるので、その点は、独自で学習するのとは違いメリットだと思いますが、他の受講生との関わりが薄く、授業についても独自学習の様な形なので、通学が負担と感じることもありました。引用:みん評

課題、カリキュラム、学ぶ道筋や期限は設けられてはいるがほぼ独学になる。メンターは一応いるが、方針として現場に出た際の自己解決力を養うため最低限のアドバイス、ヒントのみ。

カリキュラム、スライドの質はあまり高くないので別途で書籍購入は必須。自宅での予習復習が必須になるので自分用のPCは用意した方が良いと思う。引用:みん評

「ほぼ独学だった」という口コミも複数見られました。

GEEK JOBに限らず、プログラミングスクールは、基本的に独学形式が主流となっています。

もちろん、分からないことがあればその都度メンターに質問することは可能です。

しかし、学校のように一斉授業を求めていた方にとっては、少し物足りなく感じてしまうかもしれません。

3.資料が分かりにくい

また学習資料のスライドのレベルもイマイチで、そのスライドや確認テストに誤字が多いのが受講者の不安感をあおります。スライド内容が薄い理由は「あえて中身をなくして自身で勉強させるため」とのことですが、自身で勉強できればそもそも受講しません。引用:みん評) 

このように学習に使用する資料が分かりにくかったという意見もありました。

現在は改善されている可能性もありますが、これから受講を考えている人にとっては少し不安になる口コミですよね。

無料コースの詳細を見てみる

GEEK JOBがおすすめなのはこんな人

調査した結果、GEEK JOBは20代のエンジニア転職に特化したプログラミングスクールであることがわかりました。

よって、GEEK JOBがおすすめできるのは以下の3点に当てはまる人です。

  • 20代でエンジニア転職を考えている人
  • 無料でプログラミングスクールに通いたい人
  • 就職先の紹介など転職サポートを受けたい人

上記に当てはまらない方は、GEEK JOB以外のスクールを検討された方がよいかもしれません。

上記に全て当てはまる方は、無料でエンジニアに転職ができる可能性が高いので、GEEK JOBの受講を検討してみることをおすすめします。

まとめ

今回は、プログラミングスクール「GEEK JOB」についてご紹介しました。

GEEK JOBは、無料で受講できる「スピード転職コース」があります。

20代でエンジニアになりたいという強い気持ちを持っている人は、無料で転職までサポートしてもらえるので非常におすすめです。

気になる方は、体験会や無料カウンセリングに参加してみてはいかがでしょうか。

 

無料コースの詳細を見てみる

コメント

タイトルとURLをコピーしました